チュートリアル・カウンセリング

images-6
全ての教育課程において適切なチュートリアル・カウンセリング・サービスを受けることができます。開始時期は入学時期の満11歳、満13歳、シックス・フォーム(高校3年生:17歳)となります。イギリス人子弟が一般受験の準備を始める段階で海外からの生徒の場合はそれぞれの能力に合わせたまた異なった形の受験方法を模索していきます。スコーラシップ(Scholarship)という育英金・奨学金の受給については競争率も高く、こちらに関する助言と対策も必要になってきます。特に知名度の高い学校を志望される場合は出願倍率が高いのでその為の試験対策も必要になってきます。生徒は11歳、13歳の入学時、中等教育終了課程で受けるGCSE、高等学校教育終了課程で受けるAレベルや面接指導など重要な節目でカウンセリングを受けることができます。6月から1月にかけては1月実施の入学考査(満11歳)への準備、シックス・フォーム(16歳より上)で入学される生徒の場合は大学入学準備として身上書の作成に焦点が当てられます。オックスフォード大学とケンブリッジ大学の場合、出願願書は10月で締め切られます。2月からは満13歳での入学を希望する生徒への一般考査の準備が始まります。育英金や奨学金を受けられる特待生の選考は5月に、考査は6月に行われます。GCSE試験、Aレベル試験を受けられる少し上の年齢の生徒の考査はそれぞれ6月に行われます。詳細なスケジュール日程や開催場所、関連機関へのお問い合わせはこちらで承ります。